4tトラック用荷台(ベッセル)を加修

重機レンタルのお客様から、4t車のベッセル(荷台)部加修ご依頼をいただきました。(白い部分が元々のベッセル部)

主に砂・砂利を運ぶトラックとして使用していたのですが、保有車の何台かを廃棄物等の運搬ができるようにするそうです。

写真の状況は、仮組立が終わり本溶接を行っている状況で、終わり次第、塗装をして車両本体へ合体させます。

rimg1674

rimg1677

重機事業部では

重機の他にも、いろいろな製缶品、溶接修理品を手掛けております。
どんなことでもお気軽にご相談ください。